一般の借家権と定期借家権の大きな違いはなんですか?

契約の更新があるか無いかです。一般の借家権ですと、契約の終了期限がきても、貸主側に正当な事由が無いと貸主側から解約ができず契約の更新がおこなわれていましたが、定期借家権は契約の期間も自由に決められるうえ、契約の自動更新がないため、契約で定めた期日がくれば、契約は終了します。但し、1年以上の契約の場合、貸主は契約満了の1年から半年前に契約期間終了の通知をしなければなりません。